2019.7.7


FullSizeRender



7月1日より富士山吉田口がオープンし、まだ山梨県側の8合5勺(3450m)までしか登ることはできませんが、外国の方を含めて多くの登山者が訪れています


IMG_8723



そんな富士山のガイドを目指すきっかけとなったのは、何かとお世話になっているホグロフスサポートクライマーの高柳さんと昨シーズンの冬甲斐駒に通っていた頃に色々とガイドの話を聞いたからです



ちなみに高柳さんは今はあまりガイドの方はしていませんが、六合目の安全センターという場所でヘルメットのレンタル業務などをしています



「ガイドは睡眠時間とか少なくなると辛いけど、やり甲斐あるよ」



そんな事を聞きつけ、知り合いの伝というツテを使い、救命講習やガイド総会に参加し、山開きから3回(6日間)の研修を終え、ようやく初仕事となりました



今のところまだ富士山の事を深く知っているわけではないので、お客様に突飛な質問をされるとあたふたしますが、それも最初のうちだと思って楽しんでいます



富士山は何回登ったかわかりませんが、10回もまだ登っていないと思います


しかし、何度来ても大自然が見せてくれるものというのは何か人の心を動かすパワーを持っているなと感じます



IMG_8716
(8合目より望む夕日)



なんだか今までの仕事と違って長くやっても飽きないといいなぁと思う今日この頃


まあ長くても1年で2ヶ月しか働かないから大丈夫かなとも思いつつ、これから9月初旬まで富士山におりますので、何卒よろしくお願いします


また報告します



IMG_8780
(奢ってもらったらーめん)